腰痛でお困りなら宗像市の整体院 セノビ

ブログ

2019/11/18(月)

【ダイエット】簡単にやせるために知っておきたい!インスリンの抵抗性

カテゴリー:ダイエット

 

簡単にやせるためにはインスリンについて

しっかり理解した方が良いです。

今日も効率的なダイエット法を学びましょう!

 

 

 

宗像市腰痛専門整体院 セノビ

の山本慎也です!

本日もブログを御覧いただき

ありがとうございます(^^)

 

 

 

前回までの振り返り

 

前回、インスリンに関わる血糖の上昇

に影響するGI値(グリセミック指数)を

ご紹介しました。

 

白米、パン、白砂糖などはGI値が高く

血糖を急上昇させる作用がありインスリンの

過剰分泌を促します。

 

また血糖は急上昇した後、急下降しますので

お腹が空きやすくなるということも解説

しました。

 

前回の動画をまだご覧になっていない方はこちら

無理なく痩せるための食事法⬆︎

 

今日はまたインスリンの話に戻ります(^_^;)

 

太るホルモンであるインスリンを抑制する

方法について解説していきます。

 

これは今後の話でもポイントになってくる話

なので要チェックです!

 

ちょっと専門性も高くて難しいですが・・・

 

では、いきましょう!

 

 

太るホルモンはなぜ増える?

 

 

インスリンが過剰に分泌され続けると

からだがインスリンに反応しなくなって

くるというお話を軽くしました。

 

今日はその話をよりくわしく解説して

いきます。

 

インスリンが働く臓器が3つあります。

 

脳、肝臓、筋肉です。

 

 

 

 

ダイエットに関わってくるインスリンの

抵抗性ですが、この反応は各臓器、単独

でしか作用しません。

 

 

よくわかりませんよね(^_^;)

 

 

 

 

例えば・・・

 

運動をすると筋肉が働きます。

このときインスリンも分泌されてどんどん

細胞にエネルギーが取り込まれます。

 

 

この時はインスリンも働かないといけない

ため、細胞のインスリン感受性が高まります。

 

極端な言い方をするとインスリン1つで

エネルギーを取り込んでくれていた細胞が

インスリン半分で取り込んでくれるような

状態になってきます。

 

燃費が良い筋肉というイメージでしょうか?

 

 

こうなるとインスリンの分泌量が抑えられ

ます。

 

しかしこの効果は筋肉でしか得られません。

 

これが先ほどお伝えした内容です。

 

だから運動するだけではインスリン量の

抑制に大きく影響しないカラクリとなって

います。

 

 

 

インスリンの抵抗性が生まれる原因

 

これまで何度もお伝えしているように

インスリンは食事をすると体内に

分泌されてエネルギーの消費と貯蔵に

関わってきます。

 

これは間食でも同じです。

 

3時のおやつを食べるとこの時も

インスリンが分泌されます。

 

そのため間食をすると常にインスリンが

分泌されているような状態になります。

 

こうなるとからだがその状態に慣れて

きます。

 

さわがしいところで眠っている赤ちゃんが

いますよね。

あれもちょっとした抵抗性ですね。

 

 

インスリンに慣れたからだは多少の

インスリンでは反応しなくなるため

大量のインスリンが必要になります。

 

結果、インスリンの分泌量が増えます。

 

結果、太るわけです。

 

 

 

食べる、食べないが大事!

 

 

ではこのインスリンの抵抗性を防ぐ

にはどうしたらいいのでしょうか?

 

これは簡単ですね。

 

ON/OFFをはっきりさせること。

 

要は食べる時間、食べない時間を区切る

ことです。

 

 

食事の回数に関してはおもしろい話が

あります。

 

昔の人たちは1日2食だったという

ことを知ってましたか?

 

 

 

これは諸外国でも同じだったそうです。

 

日本では江戸時代中期まで2食だった

そうです。

 

 

なぜ2食だったのかというと・・・

 

暗かったから。

 

 

暗いと何もできないですよね。

 

昔は今のように証明がない時代です。

だから日が暮れると寝ていたんです。

 

そうなると食事も3食必要ありません。

 

 

そして江戸中期以降になると照明用

のなたね油が安価で手に入れられる

ようになり、夜も仕事ができるように

なったことで1日3食の文化ができて

きました。

 

 

このように昔の方々は1日2食でも

元気に働いていました。

だから現代の私たちもそれに耐えうる

からだを持っていると言えます。

 

 

 

 

次回はこの食べる回数やタイミングに

ついて詳しく解説していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

毎日少しずつですが、痛みに関する情報を

ご紹介させて頂いています!

 

LINEでもブログに載せていない痛み情報を

ご紹介させて頂いています!

 

LINE友達追加特典として

 

【腰痛改善のための5ステップ】動画

STEP1 腰痛を放っておくとどうなる?

STEP2 整形外科では何を診ているのか?

STEP3 レントゲン・CT・MRIの見方

STEP4 腰を検査したのになぜ原因がわからない?

STEP5 良い治療院を選ぶ3つのポイント

 

をプレゼントします!

 

1時間以上の内容となっています!

 

非公開の動画となっていますので

是非、ご覧になってあなたの腰痛改善に

お役立て下さい(^ ^)

友だち追加

 

 

 

 

下記質問フォームでもご疑問・お悩みを

受け付けていますので、何かご不明な

点などありましたら、ご記入下さい!

 

 

またそれを題材にしたブログ等で

お答えしたいと思います。

 

またメールアドレスをご入力して頂いた

方には直接返答させて頂きます(^ ^)

 

 

 

 

通常初回施術費9,000円のところ

初回限定特別価格1,980円

2月28日(日)まで6名様限定割引 → 残り4名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-8581-8686

【受付時間】9時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。