腰痛でお困りなら宗像市の整体院 セノビ

ブログ

2019/12/16(月)

腰痛でコルセットを続けると筋力低下するの?【宗像市腰痛・肩こり専門 】

カテゴリー:腰痛, 腰痛予防

 

コルセットをずっと着けてると筋力が低下

するのではないかと不安になっていないですか?

 

 

 

宗像市腰痛専門整体院 セノビ

の山本慎也です!

本日もブログを御覧いただき

ありがとうございます(^^)

 

 

コルセットの悩み

 

 

腰痛になった方はお世話になった経験が

あるかもしれないコルセット。

一度着けるとすごく安心感がありますよね?

安心感があるからこそ、なかなか手放せない…

 

『でもずっと着けてると筋力が低下するとか

言われてるし…どうしたらいいの?』

 

と不安になっている方も少なくありません。

私もコルセットに関してはすごく質問を受けます。

 

今日はそんな疑問にお答えします!

 

コルセットの効果

 

 

コルセットの是非を問う前に、まずは

コルセットの役割や目的をおさえていきましょう!

 

コルセットの役割が何なのか?答えられますか?

コルセットは腰への負担を和らげるために

使用します。

ではどのように負担を軽くしてくれるのでしょうか?

 

コルセットの役割①

 

その1  『腰の骨を安定させる』

 

コルセットはお腹に巻くのでしっかり締め

つければ腹圧が上がります。

やわらかいこんにゃくなどを想像して

もらいたいのですが、やわらかいものは

そのままだと立つことができません。

 

しかし包帯などで硬く締め付けると

硬くなって立つようになります。

腹圧もそのような原理で外力を加えることで

腰部の安定化を図ります。

 

本来は腹筋や背筋がその役割をするのですが

コルセットはその補佐役となります。

 

コルセットの役割②

 

その2 『骨盤と腰骨を固定する』

 

コルセットの正しい巻き方は骨盤の上端を

引っ掛けて腰に巻きつけます。

このようにすることで骨盤と腰骨(腰椎)が

一緒に固定され、腰椎の大きな動きが制限され

ます。

 

腰椎の動きが制限されるため、腰椎の負担軽減

となり炎症を和らげる効果が期待できます。

 

コルセットの役割③

 

その3 『腰周りの筋肉を休ませる』

 

①②の役割によって腰周囲の筋肉も休むことが

できます。

常に緊張して腰を支えていた筋肉に変わって

コルセットが姿勢を保ってくれるためコルセットを

しっかり巻きつければ筋肉も緩みます。

このように筋肉を休ませると筋肉弛緩▶︎血流改善

▶︎コリ解消の効果が期待できます。

 

コルセットは外した方が良い?

 

 

コルセットの役割は理解できたでしょうか?

では本題のコルセットを着けるべきか、取るべきか

ですが、コルセットの役割を理解したところで

皆さんはどう思うでしょうか?

 

こればかりは一概に答えは出せないので

ここからは私の意見を述べさせて頂きます。

 

結論です。

『痛むなら着けておく。痛くないなら少しずつ外す。』

 

腰痛は筋膜の歪みや血行不良によって起こる

病気です。

痛みがあると筋肉は反射で収縮します。

その他にも足の歪みによって腰で姿勢調整が

行われていると、足の歪みが修正されるまでは

腰が緊張して姿勢を保たなければいけません。

その結果、腰回りの血流が悪くなって疲労・疼痛

物質が蓄積されます。

 

このような状態になって腰痛が出ている場合は

この痛みを我慢する=血行不良を助長させること

につながるため、『痛み』という体からの信号

に従ってコルセットを着けるなどの対処が必要に

なってくるかと思います。

 

痛みがない場合もこの腰回りの筋肉の緊張による

血流不良が起きている可能性がありますが

一般の方では判断が難しいため『痛み』を基準に

判断されるのが望ましいかと考えます。

 

コルセットを外した方が良い方は基本的に

痛みがない方です。

痛みがないけど不安だから…という理由で

ずっとコルセットを着けている方がいます。

コルセットは腰を保護してくれるものですが

腰を締め付けて血行不良を起こす可能性も

ある道具です。

 

しかし急にコルセットを外すのは怖いですし、

痛みが再発する可能性も考えられます。

そのためコルセットを外す時は1つ1つ様子を

見ながら外してください。

まずは1日の中であまり活動しない時間帯だけ

外してみたり、時間を決めて外してみて少しずつ

外す時間を延ばしてください。

 

まとめ

 

・コルセットには3つ役割がある

・腹圧を上げて腰椎を固定する

・腰椎と骨盤を固定してストレスを減らす

・腰周りの筋肉を休ませる

・痛みを基準にコルセットの有無を判断するとよい

・外す時は少しずつ

 

コルセットも正しい知識を身につければ

ある程度ご自身で判断できると思います。

万事に良いことは基本的にはないので

状況を正確に判断できる知識を身につけ

ましょう!

 

 

毎日少しずつですが、痛みに関する情報を

ご紹介させて頂いています!

LINEでもブログに載せていない痛み情報を

ご紹介させて頂いています!

 

LINE友達追加特典として

【腰痛改善のための5ステップ】動画

STEP1 腰痛を放っておくとどうなる?

STEP2 整形外科では何を診ているのか?

STEP3 レントゲン・CT・MRIの見方

STEP4 腰を検査したのになぜ原因がわからない?

STEP5 良い治療院を選ぶ3つのポイント

をプレゼントします!

 

1時間以上の内容となっています!

 

非公開の動画となっていますので

是非、ご覧になってあなたの腰痛改善に

お役立て下さい(^ ^)

友だち追加

 

 

 

下記質問フォームでもご疑問・お悩みを

受け付けていますので、何かご不明な

点などありましたら、ご記入下さい!

 

またそれを題材にしたブログ等で

お答えしたいと思います。

またメールアドレスをご入力して頂いた

方には直接返答させて頂きます(^ ^)

 

 

 

 

通常初回施術費9,000円のところ

初回限定特別価格3,000円

7月31日(土)まで6名様限定割引 → 残り5名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-8581-8686

【受付時間】9時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。