腰痛でお困りなら宗像市の整体院 セノビ

ブログ

2019/12/02(月)

四十肩のストレッチ!ココおすすめです。【宗像市腰痛・肩こり専門 】

カテゴリー:ストレッチ, 四十肩・五十肩

 

四十肩改善のためのストレッチはたくさん

紹介されていますが、この部分見てますか?

 

宗像市腰痛専門整体院 セノビ

の山本慎也です!

本日もブログを御覧いただき

ありがとうございます(^^)

 

 

四十肩の基礎知識

四十肩の正式病名をご存知ですか?

病院でも『四十肩ですね』と言われることは

多いかと思いますが、これも正式な病名があります。

 

それが『肩関節周囲炎』です。

肩関節周囲炎と言ってもそんなに大した病名では

ありません。

肩関節の周囲が炎症してますよっていう病名です。

 

そんな肩関節周囲炎ですが、これに似た

異常(診断名)があります。

それが『腱板断裂』です。

 

これはかなり重症な怪我になります。

腱板って何かご存知ですか?

野球をしている人は聞いたことがあるかも

しれません。

 

腱板って何?

 

腱板を語る前におさえておきたいことが

あります。

ものが動くときは必ず『軸』が存在します。

今、立っているこの地球も地軸を中心にして

回っています。

建設現場で活躍するショベルカーもたくさんの

軸を使って複雑な動きをしています。

 

 

このようにものが動く時は必ず軸が必要に

なってきます。

 

では、腱板とは何でしょうか?

棘上筋、棘下筋、小円筋、肩甲下筋を総称して

腱板と言います。

この筋肉たちが何をするのかというと、肩関節

の軸を作ってくれます。

 

この上腕骨の先端を肩甲骨に留めてくれる

ため腕の軸運動が可能になり、腕を動かす

ことができます。

 

腱板断裂とは?

 

腱板断裂は字の通り、腱板を構成する

筋のどれかが切れた状態のことを指します。

 

腱板の一部が損傷するとうまく肩関節の軸

をつくることができずに、腕が上がらない

といった症状が現れます。

また、筋肉の断裂なのでそこに強い炎症が起き

熱感、腫れ、痛みが現れて生活に支障が

出てきます。

 

切れた筋肉は手術をしないと基本的には

繋がりません。

だから炎症が落ち着いたあとも『腕が上がらない』

といった症状は残ります。

 

四十肩と腱板断裂

 

四十肩の治療をしていくにあたり

この腱板断裂と見分ける判断がとても

重要です。

腱板が切れていて痛みが出ているので

あればいくら腕や肩をもんでも筋肉が

つながることはないので症状は回復

しません。

 

この判別で優れているものがMRIです。

これは医療機関でしか取り扱えない

高額な医療機器です。

だからまずは病院で腱板断裂なのか

四十肩なのか診断してもらう必要があります。

 

当院でも触ってみて腱板断裂が疑われる

場合は病院受診をおすすめしています。

 

四十肩の治療

 

 

では病院の診断もしてもらい腱板断裂では

ないということがわかったという前提で

四十肩の治療のお話をしていきます!

前置きが長くなってすみません(^_^;)

 

四十肩はほとんど肩に原因がないことが多いです。

ではどこが原因なのか?

 

それは手や腕です。

特に手首。

 

人は何をする時も常に手を使います。

料理、洗濯、掃除、スマホ、仕事・・・

あらゆる場面で手を使います。

 

その手の疲労が四十肩の症状となって

からだに悪さをします。

ではそんな四十肩と手首の関係について

体感していただきたいと思います!

 

これもとても簡単なのでぜひ試してみて

ください!

 

手首のストレッチ

 

これは立っていても座っていてもいいです。

もちろん寝ててもいいですよ。

そして簡単です。

手首をストレッチするだけです。

 

ですがその前に肩の上がりの変化を見る

ために、ストレッチをする前の腕の上がり具合

をチェックしておいてください。

 

 

ストレッチは写真のように前腕が少し

つっぱる程度まで指を反らせます。

伸びた筋肉がゆるむまで約1〜2分程度

ストレッチしましょう。

 

 

指を曲げる方もつっぱりが強いのであれば

ストレッチしてください。

 

ストレッチした後は症状が変化しているか

またチェックしてください。

ちなみにわたしはこれだけ変化しました。

 

 

とても簡単なストレッチなのでぜひ試して

みてください。

 

まとめ

・四十肩は腱板断裂と判別することが重要

・四十肩の原因は肩以外にあることが多い

・四十肩の原因で多いのが手首

・手首をストレッチして肩の上がりをチェック

 

肩関節は小さな筋肉が密集しているデリケート

な関節です。

そのため無理をして動かしていると痛みも

強く筋肉の断裂にもつながります。

痛みをこらえて何とか生活できると思いますが

できるだけ早めに適切な対処をした方が良い

関節疾患です。

手術など事が大きくなる前に適切な対処を

されてください。

 

 

毎日少しずつですが、痛みに関する情報を

ご紹介させて頂いています!

LINEでもブログに載せていない痛み情報を

ご紹介させて頂いています!

 

LINE友達追加特典として

【腰痛改善のための5ステップ】動画

STEP1 腰痛を放っておくとどうなる?

STEP2 整形外科では何を診ているのか?

STEP3 レントゲン・CT・MRIの見方

STEP4 腰を検査したのになぜ原因がわからない?

STEP5 良い治療院を選ぶ3つのポイント

をプレゼントします!

 

1時間以上の内容となっています!

 

非公開の動画となっていますので

是非、ご覧になってあなたの腰痛改善に

お役立て下さい(^ ^)

友だち追加

 

 

 

下記質問フォームでもご疑問・お悩みを

受け付けていますので、何かご不明な

点などありましたら、ご記入下さい!

 

またそれを題材にしたブログ等で

お答えしたいと思います。

またメールアドレスをご入力して頂いた

方には直接返答させて頂きます(^ ^)

 

 

 

 

通常初回施術費9,000円のところ

初回限定特別価格3,000円

7月31日(土)まで6名様限定割引 → 残り5名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-8581-8686

【受付時間】9時~22時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~22時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。